シマウマ、ユニコーン、そして仲間たち – カーニバルのためのドレスアップ

シマウマ、ユニコーン、そして仲間たち – カーニバルのためのドレスアップ


Published 1月 31, 2023 in カテゴリーなし
Written by Pascal Marquigny

11月11日を目前に控えた今、最も重要な質問をご存知だろうか? そうですね…衣装の問題ですね。 誰もが同じようにこの話題に関心を持っているわけではないことは認める。 しかし、私や他の多くの人たちはそうしている。

なぜ人々が仮装するのか、実際に知っていますか? 今日、数少ない実用的な機能のひとつは、上司があなたを認識していないということだ。 仮装はもともとローマ帝国から伝わったもので、当時も支配者と臣民の間の力関係を打破するために、ある特定の機会に人々は仮装し、一緒にお祭りに参加した。

もうひとつの起源はゲルマン語にある。 グロテスクで不気味なコスチュームで、人々は寒い季節の霊を追い払い、春の到来を祝おうとした。

今日、このことを知る人はほとんどいないのに、ドレスアップは大人気だ。 ルールがないからこそ、創造性を自由に発揮できる。

選択の余地なし

まだインスピレーションが必要ですか? あまり力を入れたくないなら、単色でドレスアップすればいい。 真っ赤でもネオングリーンでも……あとは顔を同じ色で塗れば完成だ。 動物も人気で、特にカーニバルの時期に家族で旅行する場合に適している。 小さなお子さんはシマウマやライオンのようにかわいいだけでなく、密集した人ごみの中でもすぐに見分けがつく。

ヒントDeitersはあらゆるコスチュームの専門店で、ホテルからほど近く、オンラインでも購入できる。 カエルやシマウマに変身できるアニマル・フルボディスーツもある。

グループ・コスチュームに関しても制限はない。 私の友人と私は、スカウト、プロサッカー選手、ユニコーン、ジャングルキャンプの参加者になったことがある。 もっとクリエイティブな人もいる。

ヒント:私自身の経験から、組織は2、3人で、衣装はシンプルなものが望ましい。 それ以外のことをすると、普通の議論になり、友人たちはグループチャットから足早に去っていく。

コスチュームを着て、さてどうする? カーニバルへ! 街全体があなたに開かれている。 主要な祝典はすべて、当ホテルから簡単に行ける距離にあります。 カーニバルの中心である ホイマルクトのステージまでは、旧市街を歩いてすぐだ。 いずれにせよ、旧市街はカーニバルの幕開けにふさわしい場所だ。 どの角を曲がっても、色とりどりの喧騒に巻き込まれる機会がある。

もちろん、トレプヒェン・ケラーでの我々自身のパーティーも再び参加する。 カーニバルに必要なものはすべて揃っています。 いつも私たちと一緒にお祝いを楽しんでくださっている常連のお客様も、そう思ってくださっています。

もしあなたが11.11. だから、まだ何も予定が決まっていないのなら、私たちのパーティーに登録しておいてほしい! 入場無料なので、1年で最も楽しい季節に、一緒に揺れ、歌い、踊りましょう。

image-text

The Friends of Cityclass Program
ケルン エンターテイメント&キュリナリーディスカウント

image-text

The Friends of CityClass scheme brings you closer to local entertainment at friendly prices.

info

予約特典
直接予約がお得です!

  • 最安価格 (€ 5.00 即時割引)
  • 朝食 1 名あたり 10.00 ユーロP. (代わりに 18.90 ユーロ)
  • 無料Wi-Fi
  • ミネラルウォーター1本無料
  • 割引駐車オプション
  • CityClass & Friends 特典プログラム
  • 各種特典も予約可能
This site is registered on wpml.org as a development site.